働き方改革法案成立、保育料無償化時代の保育園経営

消費税増税、幼児教育・保育無償化後の動向、経営課題を考える

いよいよ10月より消費税率が上がります。
消費税が8%に上がった2014年には、認証・認可外保育所を中心に
保育料見直しなど料金改定を検討する事業者様、ご相談が多くありましたが、
今回は、無償化もスタートされます。

今回の無償化に対しては、
認可保育園、認可外保育園、幼稚園、認定こども園の事業者それぞれに、
感じられている課題が違い、各事業者によって、対応方法が異なっている
という現状ですが、共通する意識は、

『量から質への思考転換』

です。

これまで拠点展開していた事業者は、
●適正定員への変更
●従業員のスタンス、スキルアップ(経営業務の現場権限移譲)
●園あたりの入園スキーム構築(第一次希望入園者率向上)
などを進めており、待機児童ゼロの時代を見定めて、今から取り組まれています。

また、地元の地域一番幼稚園や認定こども園などの学校法人は、
●こども園化できないエリアでは、3号を集める仕組みを小規模保育や
 企業主導型保育事業開園による3歳以降に入園したいファン層を早期集客
●2号利用者増加に合わせて1号部分も含めてバスルート見直し
●学校法人以外の法人にて課外教室や学童保育事業への事業参入
など、0歳から9歳、12歳まで地域の子どもを独占する環境づくりを始めています。
それぞれ、事業規模によって異なりますが、
いよいよ“利用者ニーズを意識した経営”へと変化してきています。

・同一商圏内の他園の取り組み内容などの情報収集
・顧客満足度を高めるためのマインド面向上、サービス力向上の職員研修
・自社がポリシーを持ってやっていた取り組みは、利用者に評価されていたのか
 どうかフィードバックをもらう動き

毎年、待機児童上位に来ていた沖縄県では、待機児童ゼロになる自治体や
三歳児以上の空定員が増えたりとこれまでの経営を続けていては駄目であると
よい危機感を持つ経営者もいらっしゃいます。

そんな方達は、今後、不安になるのはなく、明確なポリシーを持たれています。

それは、「“顧客第一主義”へと全従業員の意識を変革していこう」としています。

サービス業としては当たり前の意識ではありますが、
まだまだ、事業者目線で、物事を語る方もいらっしゃいます。

商業としては、当たり前ではありますが、
如何にファン(信者)を創造できるか、それは顧客が満足をして、周りに
感動体験を伝えやすくする環境を法人としても仕掛けていかなければなりません。

ぜひ、弟妹で通ってくれている、今いるファン(利用者)が、我々のどんな行いを
評価してくれているのか、また、熱望する質改善は何なのかを把握しましょう。

【執筆者:服部雄太】

企業主導型保育事業『助成金申請ポイント解説相談会』開催決定!

平成28年度より100件を超える申請のお手伝いをしてきましたが、
実は、助成金決定を受けるポイントがあります。

特に
・園児が集まる保育園立地・物件選定
・保育園設計図面の導線、環境設定
・申請画面への情報入力
・保育園開園までの進め方
が適切でなかったために、
「助成金決定がでなかった」
「助成金承認されたけど加算が取れなかった」
「助成金承認されたけど開園できなかった」

など、色々な課題を抱えるケースがあるようです。

そこで、令和元年度の申請を行う方が決まっている(物件候補ありの)方に
向けて、『企業主導型保育事業 助成金申請ポイント解説相談会』を
開催することになりました。
会場での都合上、限定5組(1法人1名のみ)とさせていただきます。

【助成金申請ポイント解説相談会の参加申込はコチラ】
https://lp.funaisoken.co.jp/mt/hoiku-kodomoen/inquiry.html

参加申込いただいた後、弊社担当者より一度ご連絡差し上げます。

【お伝えすること】
(1)令和元年度 制度・助成金額の変更点を解説!
(2)整備費助成取消に気をつけろ!保育園設計図面のポイント解説!
(3)申請締め切り日までに入園見込数を把握する方法
(4)開園日までに進める5つのポイント!
(5)整備費申請の流れ

【相談会の日時について】※要事前申し込み
2019年 9月10日(火) 14時~16時 大阪本社
2019年 9月24日(火) 10時~12時 東京本社
2019年10月 2日(火) 14時~16時 大阪本社
2019年10月23日(水) 10時~12時 東京本社
2019年10月28日(月) 14時~16時 東京本社

【会場案内】
・東京本社:東京都丸の内1-6-6 日本生命ビル21階
 (JR東京丸の内北口より徒歩1分)
・大阪本社:大阪市中央区北浜4-4-10
 (御堂筋線淀屋橋駅より徒歩5分)

【持ち物】
名刺、筆記用具、保育室図面

【助成金申請ポイント解説相談会の参加申込はコチラ】
https://lp.funaisoken.co.jp/mt/hoiku-kodomoen/inquiry.html

追伸
物件の現状図面・保育園設計図面を既にお持ちの方は、
具体的なポイントをお伝えできますので、ぜひお持ちください。

お問い合わせはこちらから
お問い合わせはこちらから