本セミナーで学べるポイント

企業主導型保育事業の申請・開設のノウハウ公開!
企業主導型保育所の申請は認可保育所の申請とは大きく異なります。その申請・開設の流れ・ポイント・ノウハウや、保育事業者の皆様から寄せられるよくあるご質問や対処法など、丸ごとお伝えいたします。

保育園を用いた職員の採用・定着のために!
最大の目的の一つが、職員の定着と採用です。既存の保育園・こども園との相乗効果を詳しく紹介いたします。

既存の保育園やこども園の園児募集に有効な活用法がここにあり!
「既存の保育園やこども園を運営しているあなただからこそ、より有益な活用ができるのが企業主導型保育事業です。いくつかのポイントをお伝えいたします。

WEBからの
お申し込みはコチラ

お客様の声

保育士の応募が増え、採用に悩むことが少なくなりました!

開設前は、全く応募が無く、応募があっても質の高い職員の採用は難しいという状況がありました。企業主導型保育園の開設後は、職員採用力が劇的に向上し、質の高い方が採用できるようになりました!

出産や子育てによる産休・育休がスムーズになったことで、女性職員の定着率が向上しました!

女性特有のライフステージをサポートしたいという想いは以前からありました。企業主導型保育事業に参入したことで、それが実現できたこと、職員の離職を防げている実感もあります。

このような方にオススメ

  • 有資格者や優秀な無資格者の採用に苦戦している方
  • 保育園・認定こども園の事業者で職員の産休・育休復帰がスムーズにいかずお悩みの方
  • 既に運営している保育所や認定こども園に企業主導型保育事業の開設がもたらす効果を知りたい

セミナーの詳細

保育事業者向け企業主導型保育事業開設セミナー
(セミナー番号:040966)

日程◆【大阪】2019年03月07日(木)/【東京】2019年03月19日(火)
時間◆13:00~16:30(受付開始12:30~)
場所◆【大阪会場】船井総合研究所 大阪本社/【東京会場】船井総合研究所 東京本社
料金◆一般企業:30,000円 (税込 32,400円)/ 一名様
   会員企業:24,000円 (税込 25,920円)/ 一名様
※ご入金の際は、税込金額でのお振り込みをお願い致します。
※会員企業様とはFUNAIメンバーズPlus各業種別研究会にご入会中の企業様です。

お振込先について◆
三井住友銀行(0009)近畿第一支店(974)普通預金 口座番号:5785334
受取人名:カ)フナイソウゴウケンキユウシヨ セミナーグチ
第1講座
13:00~13:30
業界の現状と今後の動向
株式会社船井総合研究所 マーケティングコンサルタント 西村優美子
第2講座
13:40~14:40
企業主導型保育事業の成功事例公開
社会福祉法人 清見福祉協会 理事・副園長 慈氏佳世子 様
第3講座
14:50~15:50
企業主導型保育所の申請・準備のポイント
株式会社船井総合研究所 平出未来
第4講座
16:00~16:30
まとめ講座
株式会社船井総合研究所 マーケティングコンサルタント 西村優美子

申し込みに関する問い合わせ◆星野
内容に関する問い合わせ◆平出
お問い合わせ電話番号:0120964000(平日09:30~17:30)

講師紹介

社会福祉法人 清見福祉協会 理事・副園長
慈氏佳世子 氏

香川県の小豆島で、1951年に認可保育所を開園し、2017年4月に認定こども園に移行。
さらに、放課後児童クラブを2教室運営している。
そのような中で、2017年7月に企業主導型保育事業の申請を行い、2018年3月に企業主導型保育所を2園開園した。
地域の園児や保護者、職員にとってより良い保育園になるような保育園づくりを目指している。

株式会社船井総合研究所 マーケティングコンサルタント
西村優美子

京都大学大学院在学中に保育士資格を取得し、母子を対象に子どもの発達や育児に関する調査研究を行う。また、同時に認可保育所で勤務するなど、業界に対する知識を深めてきた。大学院を修了後、船井総合研究所へ入社。
入社後は、企業主導型保育事業をはじめとした保育所開設支援や新卒・中途の保育士採用支援に従事する。
保育事業者様の開設のサポートだけでなく、介護事業、薬局事業、飲食業など様々な異業種の法人様の新規参入を支援し、その法人様が”創りたい保育園”かつ”地域で選ばれる保育園”を実現できるようにサポートしている。
採用支援では、「法人に合った人財の採用」「定着率の高い採用」をテーマにコンサルティングを実施。 また、新入社員向けの育成制度構築、職員向けガイドブック作成など定着に関する支援も行っている。

株式会社船井総合研究所
平出未来

早稲田大学教育学部卒業後、船井総合研究所に入社した。
入社後は、自動車業界でも採用が難しいとされる整備士という資格・専門職の中途採用支援を行う。
現在は保育・教育支援部に所属し、企業主導型保育事業への参入にあたっての支援をメインで行う他、保育士や調理員等、園で働く職員の採用支援に携わっている。主に、開園前から開園後の運営に至るまでの中途採用支援が多い。
保育士不足が深刻化する中で、「子ども」「保護者」「職員」の保育を取り巻く三者が笑顔になれる園づくりをモットーにしている。

【大阪会場】2019年03月07日(木)の
お申し込みはコチラ
【東京会場】2019年03月19日(火)の
お申し込みはコチラ

その他のセミナー情報をお知りになりたい方へ

メルマガ登録 イメージ

新時代保育園・こども園・幼稚園経営メルマガでは最新の業界情報に加え、船井総合研究所にて開催される人気セミナー情報についても配信しております。これを機にぜひ無料購読いただきますよう、お願いいたします。

WEBからのお申し込みはコチラ
お電話でのお問い合わせ